スズキホリスティック

愛知県春日井市の鍼灸、整体院です。

関節がボキッと鳴るのは?

 「ボキッ」という音はどういった時に鳴るのでしょうか? わかりやすい場所として「指」で仕組みを見ていきましょう!

 

 

f:id:suzukiholistic:20160806134220g:plain

 

 

「ボキッ!」という音はイラストのように、普通に動く範囲(正常可動域)を超えた時に鳴るのです。

 整体治療で背骨がボキッっと鳴るのも全く同じ仕組みです。

 ただこの音は関節の中のガスの音だとも言われますが、現在のところ何が音を出しているかは分かっていません。

 患者さんの中には、ボキッと鳴ることにより背骨がずれていたのが元に戻るイメージを持たれる方がありますが、そんなことはありません。

 残念ながらただ音が鳴っているだけです。指をボキボキ鳴らした時、指の位置が変わることはありませんよね。

 注意しなければならないのは、一般の方は指を鳴らそうとしても鳴りませんが、よく鳴らしている方は簡単に鳴らしています。これは繰り返し鳴らすことにより、関節が緩くなり鳴りやすくなっているのです。

 指の関節が緩いくらいはあまり問題ありませんが、背骨ですと色々な問題が出てきますので、これについてはまた稿を改めます。

 

 

春日井市の鍼灸(はり 針)院・整体院 スズキホリスティック