スズキホリスティック

愛知県春日井市の鍼灸、整体院です。

腰痛症

 腰痛は一生のうちに 84%の人が経験すると言われています。

  入院患者を含まない腰痛の有訴率は約 8.5%で、男性では最も多く女性では肩こりに次いで 2 番目に多い愁訴となります。

 腰痛症というのは坐骨神経痛等の神経症状を伴わない腰痛で、器質的病変が見られないものです。器質的病変がないというのは、レントゲン等の整形外科での検査で問題がないという事です。

 腰痛の原因としてよく書かれているのは

 上記のうち心理・社会的要因以外は器質的病変が認められ、例えば「椎間板変性による腰痛」というような呼び方をします。

 ただ、器質的病変の度合いと腰痛の度合いに相関関係はありません。これは腰痛に限ったことではなく、他の痛みについても同じです。

 例えば、椎間板ヘルニアが「1」飛び出た患者さんは「1」の痛みで、「5」飛び出た時には「5」の痛みになるということは無いのです。

 当院のような鍼灸・整体院に来院される患者さんの多くは、整形外科での検査で上記のような器質的病変を示された後に受診されますが、治療によって痛みなどの症状は良くなっていきます、しかしそれは器質的病変が良くなったわけではありません。鍼や整体でヘルニアが治ることはありませんから...。

 ヘルニアはあるが、痛みやシビレが無い状態になりえるということです。これは他の痛みも同じです。

 背骨の変形、脊柱菅狭窄症、椎間狭窄症、分離すべり症等と診断されていても、痛みが無い状態になりえるということです。

 病院で示された器質的病変と痛みは別として考え、治療されると良いと思います。

 

春日井市の鍼灸(はり 針)院・整体院 スズキホリスティック